1回目の更新

友達の素敵なブログに触発されて始めてみることにした。

元々文を書くことは好きだが、根気の無い私はいつまで続けることができるのだろうか…

 

文章を書くにあたって怖いのは、自分の汚いところが露わになってしまうことだ。

素敵な文章を書く人って本当に素敵。

その人が読んできた本とか、支えられた歌とか、文章はその人が触れてきたたくさんの言葉で紡がれるものだ。

 

ツイッターの字数制限は140字。

求められるものを残して、本当に聞いてほしいことは削って削って、140字にする。

月が綺麗だなぁとか割と思うけど、冷やかされるのが怖くて下書きだけが溜まっていく。

ここではそういう、需要とか余計なことを考えずに、好きなことを素直に好きって言えたらいいなぁと。

それから、嫌いなものにも正面から向き合ったりできたらいいなぁと思ってます。

 

誰に見られることも意識せずに、でも誰に見られても恥ずかしくないような、自信を持ってこれが私のブログですと言えるようなブログになればいいなぁ。

 

飽きるまでやってみます。