自動販売機の話と医学部受験の話

 

たった今、最寄駅でニシダくんに会いました。

…ニシダくんだったかな、多分そんな名前だったはず。

高校と、中学も一緒やったかな?

電車まで結構時間もあったしそんなに急いでもなかったからイヤホン外して話しかけようか迷ったんですけど、名前もパッと出てこなかったので手だけ振っておきました。

 

さて、そろそろ夏なわけで。

喉も盛んに渇く季節なわけですが。

自動販売機。

あれはどうしてあんなに高いのでしょう。

無人だからなんですが。

 

例えば今さっきみたいに太陽の下を歩いて駅に着いて、改札からホームまでの階段を登りきったところに自動販売機があったとします。

喉はカラカラで、月のはじめだから財布にもそこそこお金が入ってて、炭酸とか飲みたいなぁなんて思って、

でも飲みたい炭酸飲料が500ミリ160円なんです。

買うのを渋ってたら下の段の背の低いペットボトルにも目が行きます。りんごジュース、パイナップルジュース、フルーツミックスジュース、果汁フレーバーの水、お茶。300ミリ130円。

その場の喉の渇きを潤すことだけを考えると、いちばん飲みたい160円の炭酸飲料を買いたいところ。

でも飲みきれずにカバンの底に入れておくのは重いし、ぬるい炭酸は美味しくないし…

かと言って300ミリに130円は違う気がするんですよね。あと30円で500ミリになるんですよ。

皆さんなら何を買いますか?

私にとっての正解は、この時期だと300ミリのお茶です。

7月なら500ミリでもいいかも。

まぁでもお茶って家にあるし、それに130円って馬鹿らしくって取り消しレバーで500円玉を回収してしまいました。

本当の正解は時間に余裕を持って水筒にお茶を入れる、ですね。

 

 

先日久々にnanaを投稿しました。

フラレガイガール / 酸欠少女 さユり | nana

一応ツイートもしたんですけど、そしたらしばらくTwitterでも見かけなかった後輩くんからふぁぼが来たので、連絡してみました。

医学部志望の後輩くん。二浪に突入していました。

医学部受験ってやっぱり相当大変なんですね。五浪六浪なんてゴロゴロいるらしいです。

それで、今度予備校が休講の日に会うことになりました。最後に会ったのはいつだったかな…大学1回生の5月に彼氏ができるまでは朝から同じ電車に乗ったりしてたから、2年ぶりぐらいかな?

聞きたいことも、話したいことも、謝りたいこともいっぱい。

とっても楽しみです。