ほとぼりも冷めたところで

 

今だから言う、とっくに周知の失態があるんですが。

 

先に言わせてもらうと私はそこから確実に学びを得た。ので、思い返すと胸糞案件であることに変わりはないけれど、後悔は、して、いない…

 

 

以前「据え膳食わぬは男の恥」だと書いたことがあるんですが、自分についても「売られた喧嘩、買わなくてどうする」と思っていたんですよね。

 

ずっと、ワンナイトやそういう、大人の駆け引きとは無縁のところにいましたから、その日も度胸試しだと思って。試されてると思って。

 

幸いにも私は自由を許されている身であったから、契約違反はしていない。ということにできる。

 

学んだことは本当にたくさん。

 

機会に恵まれないからって、相手を選ばずに飛びついてはいけない。見る目を持たなければいけない。

何より、さほど可愛くもない彼氏持ちに近寄る男にロクな奴はいない!!!!!

 

いやほんまにきっしょいなぁ。思い出したら腹立ってきた。食べログで言うなら★☆☆☆☆やからなマジで

 

 

人は失敗から学ぶのである。

分別のないまま結婚して、渇ききったクソババアになってからそこら辺の男に唆されて家庭崩壊を招かなくて済んだのだ。私は成長した。誰がなんと言おうと。