from 愛に満ちた世界

 

もしも明日世界に最後の夜が訪れるとして

私は誰を想って眠りにつくのだろう。

 

選べるわけがない。

最後の夜、何かの手違いで4日ぐらい続かないかなぁ。

 

なんて贅沢なの。

 

こんな風に迷えるの、自分で言うのもあれだけどなんだか素敵じゃないですか。

私はこの人生、結構気に入っています。

 

これまでのたった一人との出会いが欠けても今の私はここにいなくて、

その出会い一つひとつがとっても愛おしい。

 

それはきっと、今の自分を肯定できているからなんだと思います。

 

 

私と出会った全ての人に健やかなる日々が訪れますように。

 

心穏やかな私より 愛を込めて。